ジャニーズカウントダウン2022-2023カウコン倍率は?今年も激戦!?

ジャニーズカウントダウン2022-2023カウコン倍率は?今年も激戦!? ジャニーズ

ジャニーズカウントダウン2022-2023(カウコン)の倍率について調べてまとめています!

今年のジャニーズカウントダウンコンサートは大好きなジャニーズと年越しができるのに加え、普段見る機会のない担当(推し)以外のグループに会えるのもありとても人気です!

申し込み対象のファンクラブ会員数は約9,489,000人と考えられますので、チケット倍率は今年もかなり高めであることが予想されます!

本記事では、会員数と東京ドームのキャパ数から倍率を計算して予想しました!

是非参考にしてください♪

コンサートには絶対防振双眼鏡がおすすめ!私の愛用品です♪

レンタルだと格安で借りられます♪

ジャニーズカウントダウン2022-2023カウコン申込方法や注意点は?
ジャニーズカウントダウン2022-2023カウコンチケットが当たりやすいFCはある?
ジャニーズカウントダウン2022-2023カウコン出演者は?キンプリやトラジャは出る?

ジャニーズカレンダーの予約始まってます!
ジャニーズカレンダー2023予約はいつから?出版社と買える場所やサイト一覧
ジャニーズカレンダー講談社過去の内容や特典は?ファンの感想まとめ
ジャニーズカレンダー小学館(CanCam)過去の内容や特典は?ファンの感想まとめ

ジャニーズカウントダウン2022-2023カウコンチケットの倍率は?

ジャニーズカウコンはFC会員限定のカウントダウンコンサートで、毎年大変人気があります。

2022年12月上旬時点でのジャニーズFC会員数は、約10,994,000人です。

2022年11月時点でのジャニーズジュニア情報局の会員数は約1,643,000人となります。

今回申し込み対象でない嵐と木村拓哉さんのFC会員を除くと、合計約9,489,000人になります。

東京ドームの動員キャパ数は、55,000人です。

対象のFC会員の方全員が申し込みした場合の倍率を計算してみると…

FC会員数 (9,489,000人)÷動員数(55,000人)=約172倍になります。

未成年の方や遠方で申込みしない方がいると仮定し、対象のFC会員の方5割の方が申込みした場合の倍率は…

FC会員の5割 (3,952,000人)÷動員数(55,000人)=約86倍になります。

FC会員数の半数で計算して約86倍で、もちろんそれ以上の申し込みも考えられますのでかなりの激戦が予想されます!

キンプリやなにわの倍率も170倍ほどあるようですが、カウコンの場合は複数のFCが対象でおそらく各FC枠数が決まっているのでより激戦となるでしょう…( ;∀;)

もし当選すれば、「えっ、当たった!?最高~♪」って感じですね♪

私もいつか行ってみたいコンサートの1つです!!

ジャニーズカウントダウン2022-2023カウコンチケットの倍率 まとめ

  • 対象のFC会員の半数~全員が申し込みした場合、倍率は約86倍~172倍となります。

私の愛用品の防振双眼鏡はこれ!マジでBlu-ray画質で見れます!

レンタルもありますよ♪

ジャニーズカウントダウン2022-2023カウコンチケットが当たりやすいFCはある?
ジャニーズカウントダウン2022-2023カウコン申込方法や注意点は?
ジャニーズカウントダウン2022-2023カウコン出演者は?キンプリやトラジャは出る?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジャニーズ
記事をシェアする
都筑で子育て!

コメント

タイトルとURLをコピーしました